上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
(なんか中国語のようなタイトル?)

今日の午後、ピアノの練習をしていて、ふとやってみた練習方法が大ヒット
あまりに短時間でメキメキと上達したので、書き留めておきます。




端的に言うとね、

1、片手ずつの練習をして、それぞれのメロディと伴奏の流れを大体把握。

2、右手だけ鍵盤で弾いて、左手は自分の太腿の上で弾く。

3、左手だけ鍵盤で弾いて、右手は自分の太腿の上で弾く。

4、両手で弾く。


コツは、指使い厳守。ステップ1で指使いはマスターしておく。

この方法だと、ステップ2と3の時に、太腿で弾いている方の手の細かいエラーを気にしなくていいのね。

ほら、ステップ1の後、いきなりステップ4に飛ぶとさ、
どっちかの手が音を外すたびに止まっちゃうやん。

でも、ステップ2と3を挿む事で、両手で弾いた際の手の動きが大まかに把握出来るのね。

太腿で弾いてる手が指使いを間違った時は止まってやり直すけど、
音を間違って弾くことはないので(太腿は音しないからね)
練習中につっかかる回数が減る、って感じです。




ってなんか分かりづらいかな!?汗

ともかく、階段2段飛びする代わりに、一段ずつ律儀に登っていくイメージです。笑。


訪問者の少ない私のブログ、ピアノを習っている方が読んでくれる可能性は少ないだろうけど、
もしもまだこの練習した事ない方の目に留まるといいな、と思って書いときました~。



ところで、今日練習してた曲は、モーツアルトのピアノソナタK331 in A major の第1楽章です。

のだめカンタービレで、のだめは

「モーツアルトってピンク色~」

って言ってたけど、私はもっとスカイブルーとか若草色な爽やかなイメージかなあ。

クリーンで完成された、余分な物がついてないイメージ。



みなさんのモーツアルト、何色ですか?
スポンサーサイト



スポンサードリンク
2011.04.08 Fri l ピアノ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://floridaoranges.blog36.fc2.com/tb.php/71-83d3ad48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。