上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さて、早いものでアメリカで暮らして5年の月日が流れました。

「まだ5年」とも「もう5年!」とも捉えられる、ビミョーな長さ。
私自信は、「もう5年!」の気持ちかな?

2件目になるこの記事では、ちょっと過去にタイムスリップして
私、こと、ごろり家のママが、どうしてフロリダに住むことになったのかを
お話しようと思います。

(怪獣どんちゃんもお昼寝中だし、今がチャンスだ!!)

※何件かに分けて書くことになりますが、気長にお付き合いくださいませ~

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その1、念願の交換留学生に!!


今から約6~7年前のこと。

当時、私は出身県にある4年制私立大学に通っていました。

「花の大学生」のイメージからは程遠く、バイトも夜遊びもあまりせず、
毎日規則正しい日々を過ごしていたあの頃・・・。

その目的は、大学の交換留学生に選出されること!!!

日夜、コツコツとTOEFLの勉強してた、地味な大学生時代(笑)。

しかし、努力の結果、目標スコアに達してめでたく交換留学生の座を手に入れました!
(我ながら頑張った!今、同じように頑張れるのか分かんないぞ~。汗)


希望は出せると言うものの、実質、大学側が勝手に決めていた留学先。

留学先が発表される日、「果たしてどこに行くんだろう・・・」
とドキドキして掲示板を見に行ったら、

「ごろりさん……ジョージア州○○大学」

の文字が目に飛び込んできました。

その大学は、実は一番行きたくなかった所…(全々年度の留学生の話が暗かったの)。

正直なところ、私の気持ちは

「えぇぇぇぇ、あの面白くなさそうな大学に!?」
「・・・ジョージアってどこだ?」

に尽きました。

もちろん、その時は、その留学先で未来の旦那や一生涯の恩師に出会うなんて露知らず。
ただただ、まだ見ぬ未来にドキドキそわそわゾクゾクしていた二十の春。

「まぁたった1年足らずなんだし、どうにかなるか」
なーんて思ってた自分が、結局、その後5年も居座ってるなんて。

人生、予測がつきません!!


次は、交換留学生時代のお話を綴ろうと思います。
また遊びに来てくださいね~。

長々と読んでくれてありがとう♪
スポンサーサイト



スポンサードリンク
2008.10.01 Wed l 留学 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
お引っ越しおめでとう!fc2は私の大好きなお友達がいっぱいいて、とても使い易いブログホストです。よかったね。リンクはフリーなんで、もちろんオッケーです。ありがとう!

へえ~、そんな努力で交換留学生に!ごろりさん、とってもえらいよ。目標決めて頑張る人っていつの時代もかっこいい!
2008.10.01 Wed l さりすけ. URL l 編集
Re:さりすけさん
さりすけさん、早速遊びに来てくれて&コメントありがとう!
リンクもOKと聞いて安心しました。早速貼らせてもらいます~♪

TOEFLの勉強だけは頑張ったかな?でも、二次選考の面接ではあがりにあがってもー大変でした。越え裏返ったり。はずかしー!!

さりすけさんの頑張りこそすごいです!いつもパワーに満ちあふれてて尊敬!母親は一家のムードメーカーだし、私も見習って頑張るぞ。
2008.10.01 Wed l ごろり. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://floridaoranges.blog36.fc2.com/tb.php/2-66c4be72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。