上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
どんちゃん、現在4歳で来年度(8月)からはVPKに入ります。

VPKってのは、Voluntary Pre-Kindergartenの略で、
4歳の子ども達に無料で教育の場を与えるという、フロリダ全州で実地されているもの。

こっちのキンダー(Kindergarten)は日本の小学一年生みたいな位置づけで、
この年からがんがん勉強させられるようになるらしい。
アルファベットの読みや、図形、数字などの基本的な知識はすでに知ってるものとして
子ども達に教えるから、それに備えて勉強させましょ、っていうのがVPK。

どうもね、フロリダの教育水準はかなり下の方やけ、
こりゃいかんやろ、ちょっと子どもの頃から勉強頑張らせよ、と上の方の人が思ったみたい。


とまあ前置きが長くなったけど、無料やしうちの子も行かせとこーと思って
昨年末くらいから私もいろんな学校を見に行ってきたんよね。

今どんちゃんが通ってるプリスクール(保育園/幼稚園)はVPKないから、
通わせたい小学校のVPKに行かせようと思って、結構真剣に選んでたと。

選択肢は、
•ウチの近くの公立小学校
•小規模なチャータースクール(公立だけど政府の介入が少なくて私立っぽい雰囲気)の小学校
•遠方のマグネットスクール

結果、三番目のマグネットスクールに決定。


マグネットスクールってのは、公立なんだけど、特別なカリキュラムに沿って運営されてる学校。
ここは、IB Programっていうインターナショナルスタディを取り入れてるとこ。
世界の国々を知り、視野の広い人間に育てましょーってところです。

ここね、本当に評判がよくって悪い噂も聞いたことなくて。
他の二つの学校は、好きな人もおれば嫌いな人もおる感じやったんやけど、
このマグネットスクールは大人気。

だからVPKもすぐ埋まっちゃうらしいので、応募開始一日目の早朝に
一番乗りで申し込みしてきたよー。
先着順やけめっちゃ張り切ってきた。笑

4月頃には正式にお手紙が来て、宿題なんかももう出ちゃうんだって。


しかしアメリカの子ども達って予想に反して結構忙しいんやねー。
受験戦争ないし、塾とかあんま行ってる子いないし、みんなのびのび過ごしてんのかと思ったけど、
小学校から宿題じゃんじゃん出るし、習いごと(しかも多数)をしてる子が大半やし。

旦那くんに、「子どもの頃、勉強してたん?」聞いたら、
「いや、大学生になるまでちゃんと勉強した事ない」言ってたから、
最近の子達だけなんやろうか、こんな忙しいの。

どんちゃんにもちゃんと宿題して学校でも順調に進級して欲しいなーと思うけど、
習い事やりさせすぎには注意しとこ。



と話がずれてきたけど、とりあえず来年からの学校が決まってほっとしている我が家でした。
スポンサーサイト



スポンサードリンク
2012.02.15 Wed l 子育て l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No Title
もうそんな年齢になったんですね~。
うちの小学校もマグネットなんですよ~。
そのせいかな、すごく評判がいいんですよ。
父ちゃんも言ってました。
父ちゃんが子供時代、やっぱりこんな風に宿題が出た事なかったって。
キンダーはまだいいけど、1,2年生の宿題の量がすごかったですし、ミドルになったら、帰って来てすぐ宿題を始めて終るの、9時過ぎなんですよ。
なので息子はスカウトとバスケだけにしたんです。
2012.02.15 Wed l ree. URL l 編集
No title
無料なのー?いいなぁ。。ミシシッピにそのシステムは
ないような気がするなぁ。。。教育水準低いのに・・・
どうすんのよー。。
うちの子たちは私立ですが、都会と比べると
断然リーズナブルです。日本の幼稚園くらいですよ。

そうそう、アメリカの人ってよく言いますよねー
うちの夫もそうですが、大学に行くまで
こんなに勉強しなかったと。。。
でも、高校の仕組みからして日本と違いますよね。
自分でカリキュラムを組めるし、頭のいい生徒は
良いクラスにいけるし・・・自分の意見をはっきり言えるような教育になっているというか。。

それによく思うのは、多くのアメリカ人が
近代の世界史についてよく知っている!だから
世界を舞台に活躍できる人が多いのかなーと。。

でも、なんだかんだいっても
学校選び。。。慎重になりますよねー。。


2012.02.15 Wed l ワカ. URL l 編集
reeさん
にんにんちゃんもマグネットスクールに行ってるんですね。
学校の強み分野は何なのかな??
やっぱりマグネットスクールは教育方法にこだわりがあるから、
先生達も熱心に教えてくれるのかな。

旦那さまが子どもの頃も宿題そんなに出てなかったんですね。
やっぱり最近の傾向なのかー。
年齢とともに宿題が増えること、考えただけでクラクラ~。
けっこう親が手伝わないと宿題も多いんですよね?
私も娘と一緒に頑張ろう!
2012.02.15 Wed l ごろり. URL l 編集
ワカさん
ミシシッピはVPK無いんですね。まだフロリダだけなのかな?
フロリダもまだVPKが取り入れられて数年で、無料とはいえ午前中の3時間のみです。
午後も幼稚園に行かせる場合は、その分の費用は個人の負担らしいです。
ところで、ワカさんの居るミシシッピのジャクソンって、ベストセラー小説The Helpに出てくる街なのかな?

ワカさんのお子さん達は、小学校もクリスチャン系だとやはり私立なのかな?
うちも私立の学校を視野に入れたかったんですが、学費を考えるとギブアップ。
クリスチャン系やモンテッソーリ系の学校に憧れます。

アメリカの学校って、確かに日本に比べて生徒それぞれに責任を持たせますよね。
優秀ならギフティドクラスや飛び級があるし、勉強しなかったら学年を上がれないし。
学生の頃から上下の差がかなりあるのは、社会でも裕福の差が大きいアメリカ社会そのものかも。

アメリカ人が近代史に精通しているのは考えた事ありませんでした。
やっぱり、近代の事情が分かっていて、英語が喋れて、自己主張がキチンと出来るから
世界で活躍出来る人が多いんですね。なるほどー!
2012.02.15 Wed l ごろり. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://floridaoranges.blog36.fc2.com/tb.php/117-32bda4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。