上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この間、いつも行くスーパーのオーガニック精肉コーナーで
ターキーの挽き肉を発見。


チキンの挽き肉はあんまり見かけないし、あってもお高いので
ターキーさんで鶏団子を作ることに。



少食のどんちゃんに少しでも栄養を付けてもらおうと思い、
冷蔵庫にあったもの、じゃんじゃん入れ込んでみました。


にんじん、玉ねぎ、ズッキーニ、絹ごし豆腐、ひよこ豆

味付けは、お味噌、お砂糖(ブラウンシュガー)、お酒(ケチって白ワイン)

つなぎに卵一つ入れたけど、柔らかすぎたので
急遽パン粉も投入。


どんどこ入れてたら、もの凄い量になりました・・・↓↓↓

toridango1

これ、全体の3分の1量くらい。まだタネがボールに残ってるのね。
うーん、あんまり美味しそうに写せなかった…



旦那くんは、只今キビシーいローフードダイエット中なので、
鶏団子を食べるなんて問題外。



とりあえず、出来上がった鶏団子は2ダース分、
製氷皿に入れて冷凍してみました。




toridango2


これで、幼児食に困った時に頼れるものが出来た。安心安心。


その後、スープを作り足して、残りの鶏団子を投入しました。

ちなみに、スープには炒めたキャベツがこれまた大量に入ってます




適当に作ったから、不味かったらどうしよう…って不安だったけど、
ちゃんと普通の味だった!


どんちゃんも気に入ってくれたし、よかったよかった~。


☆いつも応援ありがとう☆





スポンサードリンク
スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l ゴハン l COM(3) TB(0) l top ▲
久ーーーーーし振りに、出産関連の記事を書こうかと思います。


このブログを立ち上げた目的の一つは、
自分の経験したことを、少しでも他の人の役に立てさせて貰うこと。




毎日、

「アメリカで出産」
「帝王切開」
「前置胎盤」


などのキーワードで、ひたすら情報を集めて居た妊婦時代。


私一人の経験など、宇宙の塵くらい小さなものだけど、
どこかで読んでくれる人がいるかもしれない、ということで
つらつらと書き綴っていこうと思います。




と、前置きが長くなったけれど、今回のお題は

「帝王切開で役に立ったもの」


私なりに、「入院バッグ」を用意していたけれど、
重宝したものもあれば、あんまり役に立たなかったものもありました。


役立たずだったものの方が多かったかも…汗



これから帝王切開を迎える方が、少しでも荷物を軽く出来るよう、
また、少しでもお金を無駄に使わなくていいよう、
私なりに入院グッズリストを作ってみることにしました。


まずは、

●お役立ちグッズ●


・ストロー

術後の痛みであんまり動けないときは、
水分補給する際も、あんまり動かなくて良いようにストローを使うと楽ちん~♪です
ペットボトル用ストローは特にお勧め。
コップ+ストローと違い、飲み物がこぼれる危険性がなくて安心。


・スキンケアグッズ

手元に、スキンケア類とウェットティッシュがあると
ベッドに寝たきりでもリフレッシュできます。
周りに助けてくれる人がいるのなら、
暖かい濡れタオルを用意してもらうのもお勧め。

私は、腹の痛みを感じつつも、スキンケアしてると
「女でよかった~」って思いました。


・好きな食べ物

最近の日本の産院って、美味しいご飯を用意してくれてる所もあるらしいんですが、
アメリカの産院はあんまり期待しない方がいいかも…。

私がお世話になった産院も、「出産おめでとうディナー」として
ロブスターを用意してくれてたんですが、
ぜんぜん美味しくなかったです。

あ、アメリカだと、帝王切開した当日は液体のみ(スープやジュース)、
翌日の朝は液体+アイスクリーム系もOK、
その日の夜からは、普通にご飯を食べてOKでした。確か。



入院中に美味しかったものは、
日本からヘルプに来ていた母が用意してくれたおにぎり
炊き込みご飯でうまかったーー!感謝!

あと、レトルトのお粥。

日本の味が、体に染み入りました・・・。

弱っている時には、自分の胃から元気にしなきゃ!


【番外編、お役立ちグッズ】

物じゃないんですが、

母親(実母)と旦那くん

二人には入院中、入院後とお世話になりました~。

術後の麻酔が切れてきて、異様にコソバユイ両足を、
二人は一生懸命マッサージしてくれ。

退院後、乳腺が通ってないのに母乳が大量に作られて
の様になった私の胸をマッサージしてくれ。笑

物よりも何よりも、周りの人達のサポートのありがたみを感じました。




今回は、これにて。

最後まで読んでくれてありがとう!


☆いつも応援ありがとう☆




スポンサードリンク
2009.01.27 Tue l アメリカで出産 l COM(6) TB(0) l top ▲
昨日は、どんちゃんの新しい先生を見つけるのに忙しい一日でした。


どの先生が評判が良いのか、その先生は我が家の保険を受け入れてくれるのか、ナドナド

一週間くらいリサーチをして決めた先生が2人。


朝は私と娘だけで一人の先生に会いに行き、
午後からは旦那くんも参加して、一家でもう一人の先生に会いに行きました。



結果・・・・




午後に会った先生に決定!!!


メデタイ!




旦那くんが、午後の先生にほぼ一目惚れしてしまい、
即決となりました。
(あ、先生は男性なので、もちろん、「中身に一目惚れ」です)





実は、朝に会った先生をいたく気に入ってた私…。

旦那くんに勝手に決断されて、その後いうまでもなく口論に突入しましたが、
色々と話しをした後、私も彼の意見に賛成出来るように。


朝の先生の方が物腰が柔らかで話し易かったんですが、
午後の先生の方が知識も豊富で、健康オタクの旦那くんも納得の良く人物でした。




ともかく、やっと新しい先生が見つかってよかったよ~。

これで一安心です。

例の困り者の小児科ともこれでオサラバ!!

あ、未だに娘の検診の記録を貰えてないけど…
早くスッキリ縁を切りたいわ~汗





ところで、この新しい先生、
専門は小児科じゃなくて、普通の内科

肩書きは小児科ではないものの、
新生児~ティーンネイジャーも普通に見てくれるんです。



保険の関係で、以前お世話になっていたファミリードクターには
もう見てもらえなくなっていた私たち夫婦。

「また信頼できる先生を探さないといけないね・・・」

とガッカリしていた私たちにとっても朗報でした。

これからは、一家3人で同じ先生にかかることが出来そうです。






しかしねー、アメリカの保険制度、どうにかならんのでしょうか!!!

アメリカに住んでる日本人にとって、

・美味しい魚介類
・日本のテレビ
・日本の年末年始


に並んで恋しがられる存在だと思います、素晴らしき日本の保険制度は。

オバマさん、そこんとこ力入れて頑張って改革して下さい~!!


☆いつも応援ありがとう☆




スポンサードリンク
2009.01.24 Sat l アメリカ生活 l COM(4) TB(0) l top ▲
先週末は、月曜日が祝日(マーティン・ルーサー・キング牧師の日)だったので
アメリカは3連休。


旦那くんが週末大学院生の我が家。

相変わらず毎週土曜は授業で旦那不在なのですが、
先週末は日・月とお休みが二日続いて
何だか気持ちも本当に週末!って感じでリラックス出来ました。



日曜日は、家族でPoloの試合を見に行きました。

Poloって?と思った方は、ラルフ・ローレンのロゴ(マスコット?)を思い浮かべて下さいな。


そう、乗馬とホッケーが合体したようなスポーツです。



1歳児と一緒だと、ゆっくり試合観戦なんてとてもできなかったけど
(終始、芝生の上を高速でハイハイする娘を追いかけていた私たち夫婦…)

久し振りに馬のパッカパッカとギャロップする音や、
馬の鼻息(?)を聞いたり、

ポニーに乗る可愛い子供たちを見てニンマリさせてもらったり、

色んな犬を見させてもらったり、
大好きなパグは居なかった!残念!!

青空の下でランチを食べたり、

すごく気持ちのいい午後を過ごせました。



青空の下でのご飯は、一段と美味しいと思ったのはこの方↓


donchan & chicken


少食娘が、フライドチキンにガッついてました。

思わず目を疑った母です。


旦那くんのお友達も一緒に試合を観戦してたんだけど、
娘のガッつき具合にみんな笑ってました。

椅子を陣取って、一心不乱にチキンを食べる姿は、
なんというか、原始人にしか見えず。


その日の晩も、残り物のフライドチキンを口に詰め込みまくっていた彼女。

少~しずつ食べ物にも興味をもってきたみたいで、母は安堵です。





さて、昨日の月曜日はというと、
待ちに待ちに待ちまくってたピアスの穴を開けに一家でモールへ行って参りました!


これね、本当は旦那くんからのクリスマスプレゼントの一環だったんだけど、
忙しくて今まで行けなかったのよー。



祝日だった昨日、やっと願いがかないました。


ところで、ピアスの穴を開けるのはこれで4回目なので、
全く初心者じゃないんだけれど、
やっぱり尖っているものを刺されるという事実はなんだか怖くて
自分一人では行けませんでした~汗

出産を乗り越えて強くなったものの、まだまだ針系統は苦手でござるよ…。



あ、4回目といえど、今までに開けた穴は全部塞いでしまっていたので、
今回のピアスで、両耳に一つずつしか開いてません。


そのうち、両耳にもう1セット開けたいなぁ。



私へのクリスマスプレゼントだけれど、買い物嫌いの旦那くんを
モールに引っ張り出すのはどうも気が引けてた私…。

心の片隅で、「せっかくのお休み、モールで過ごして申し訳ないなぁ~」
と思ってたんだけれど、

旦那くんはHot Topicというパンク系の洋服や小物が置いてあるお店で
ずーっと前から欲しかったレコードを沢山買ってホクホクでした。


あ~、よかったよかった、これで、夫婦関係も円満。



どんちゃんは、例の噛み噛みクッキーこちら参照)を齧りつつ、
お気に入りのぬいぐるみ、ダッキーを抱っこして、
夕方だったにも関わらずいい子にしてくれてました。



あぁ、たまにはこんなリフレッシュできる週末もないとね!


というわけで、長くなりましたが我が家の週末レポでした。

さぁ、今週も頑張るぞー。


☆いつも応援ありがとう☆




スポンサードリンク
2009.01.20 Tue l アメリカ生活 l COM(10) TB(0) l top ▲
娘どんちゃん。

あと一週間足らずで生後14ヶ月。


毎日元気に歩き回ってるんですが、未だにが付くほどの少食者です。



そんな彼女の最近のお気に入りは、「Teething Cookies (噛み噛みクッキーと命名)」


teething cookies


大人が食べるとね、「うーーーーー・・・ん?」って味なんですが、
彼女は美味しいと思ってるらしい。

(もしも食べてくれなかったら、私が消費しなきゃなー、って思ってたから助かったー!)


いや、美味しいって思ってるんじゃなくて、
噛むのが楽しいだけかも??



一日一つ、ガジガジと嬉しそうに齧っております。

もちろん完食はしないんだけどね。


レシピは、Wondertimeという育児雑誌から。

以前、Amazon.comでどんちゃんの洋服を買ったときに、

「購入した人にはもれなくWondertimeを一年間さしあげます!」

みたいなキャンペーンをしてたのがキッカケで、
今月からこの雑誌の読者となりました。

ちなみに、アメリカの雑誌は定期購読すると、とってもお得。
$10前後で、雑誌を一年間、自宅に郵送してもらえます。




yummy

↑嬉しそうに(見えないけど)噛み噛みクッキーを食べてる娘。


このクッキー、真ん中に穴が開いてるから、
持ちやすくてお気に入りみたい。

食卓の上に置いておくと、気付いたら自分で取ってガジガジ噛みながら
ヨチヨチどっかに歩いて行ってたり。



そのうち、普通のご飯やおやつにも、このくらいの勢いで
かぶりついていってくれる…かな??


とりあえず、どんちゃんの好物が一つ増えてよかった~。


☆いつも応援ありがとう☆








スポンサードリンク
2009.01.16 Fri l 子育て l COM(6) TB(0) l top ▲
タイトルそのまんまなんですが、

アフリカ大陸って大きい!!!


漠然と、大きいんだろうなー、とは思ってたんだけど、
こんなに大きいとは知りませんでした。


'Africa in Perspective Map'


旦那くんにも見せて、二人で

「へ~~~」
と感心。

疑い深い彼は、Google Mapで確認もしてた…笑。



ちょっとだけ賢くなったような気がした昨夜の出来事でした~。


☆いつも応援ありがとう☆




スポンサードリンク
2009.01.15 Thu l ひとりごと l COM(2) TB(0) l top ▲
遅い、遅すぎます。


2009年に入って、もう13日目…。


やーーと、放置していたブログに手を着けることが出来ました。



まずは、あらためまして、、、

明けましておめでとうございます。
昨年から仲良くしてくださってるみなさん、
そして、今年からお知り合いになるかもしれないみなさん、
どうぞ2009年もよろしくお願いいたします。





前回のアップはクリスマス前で、
アメリカ在住者には必須であろう、「クリスマスの模様レポート」も
見事にすっぽかしてしまった私…汗

そんな私の至らない所だらけのブログに遊びにきてくださって
本当に感謝感謝の雨嵐です。



さて、昨年のクリスマス、我が家は何をしてたかといいますと、
旦那の実家のあるジョージア州某街に1週間ほどお邪魔してました。

ジョージア州のアップダウンが激しい山道を
夜中に時速100kmで運転させられて血の気が引いたと思えば、
(本当に血の気が引いて、耳がよく聞こえなくなったので
 旦那くんにバトンタッチしてもらいましたよ…トホホ~)

クリスマスイブには娘が初!ヨチヨチ歩きを披露してくれ、
彼女のタイミングの良さに天晴れ。

義両親には、思い出の詰まったダイヤのリングをプレゼントされ、
嬉しさで半泣きになりそうでした。

その一方、昨年亡くなったお義祖母ちゃんのお墓参りをして、
ものすごくお義祖母ちゃんを恋しく思ったり。

とても色んなことがあったクリスマスでした。




年越しはフロリダに戻ってきて、家族3人で地味~にお祝い。

あんまりにも寂しかったので、元旦は手元にあったものだけで
ナンチャッテお雑煮を作って自分の心を温めてました。




と、ざざーーーーっとですが近況報告でした。



娘どんちゃんは、今年に入って甘えん坊に輪が掛かり、

「ママママママママー!何が何でも側にいてー!!」


という状況なので、なかなかブログ更新の時間も取れていませんでした。

あまり気負わずに、今年もマイペースにブログ更新をしていこうと思います。



それでは、みなさん、今年もよろしくお願いします♪


スポンサードリンク
2009.01.13 Tue l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。