上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この間、いつも行くスーパーのオーガニック精肉コーナーで
ターキーの挽き肉を発見。


チキンの挽き肉はあんまり見かけないし、あってもお高いので
ターキーさんで鶏団子を作ることに。



少食のどんちゃんに少しでも栄養を付けてもらおうと思い、
冷蔵庫にあったもの、じゃんじゃん入れ込んでみました。


にんじん、玉ねぎ、ズッキーニ、絹ごし豆腐、ひよこ豆

味付けは、お味噌、お砂糖(ブラウンシュガー)、お酒(ケチって白ワイン)

つなぎに卵一つ入れたけど、柔らかすぎたので
急遽パン粉も投入。


どんどこ入れてたら、もの凄い量になりました・・・↓↓↓

toridango1

これ、全体の3分の1量くらい。まだタネがボールに残ってるのね。
うーん、あんまり美味しそうに写せなかった…



旦那くんは、只今キビシーいローフードダイエット中なので、
鶏団子を食べるなんて問題外。



とりあえず、出来上がった鶏団子は2ダース分、
製氷皿に入れて冷凍してみました。




toridango2


これで、幼児食に困った時に頼れるものが出来た。安心安心。


その後、スープを作り足して、残りの鶏団子を投入しました。

ちなみに、スープには炒めたキャベツがこれまた大量に入ってます




適当に作ったから、不味かったらどうしよう…って不安だったけど、
ちゃんと普通の味だった!


どんちゃんも気に入ってくれたし、よかったよかった~。


☆いつも応援ありがとう☆





スポンサードリンク
スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l ゴハン l COM(3) TB(0) l top ▲
この間、地元のスーパーでを発見!!


約500グラムで4ドルくらいで売ってました。

高いのかな?安いのかな??
日本でも買ったことがないからわっかりませーん><



一年前、母が出産のヘルプで来てくれたときに、
作ってくれた栗ご飯。

久しぶりに食べたくなって、購入決定。



一瞬、母がものすごく皮剥きに苦労してたのが脳裏をよぎったけれど、

「え、栗ご飯するの???えへへ」

と、旦那くんが横で嬉しそうな顔をしてたので、チャレンジすることに。




クックパッドで栗の剥き方を検索。

インターネットで、世の中、便利になったもんです。

今回はこちらのレシピを参考に。

Cpicon 楽チン♪栗の皮剥き by chiyuki


栗は全部で32個
(例によって、また数を数えちゃいました。笑
 詳しくはこちら。)


この剥き方は、一度、熱湯で2~3分茹でてから
栗を剥くというもの。

生の栗をそのまま剥くよりもはるかに簡単なんでしょうが、
途中、気が遠くなりそうにもなりました…。

なんで、アメリカで売ってる栗って、
シワシワのシワッシワで、渋皮が中に入り込んでるんでしょう…涙。



途中、メゲそうになりながらも、
うまい具合に娘に遊びを催促されながらも・・・
気分転換&手を休めるのにバッチリ!でかした、娘!!



何とか全部むき終わって、
こんなものができました。

kurigohan

何だか見た目が悪い…。

茶色っぽいし、ボソボソしてそうだし。

でも、味は美味しかったです!!ほんとほんと!


頑張って剥いた甲斐があったってもんです。




因みに、今晩のご飯は、こんな感じ。

kurigohan2

●栗ご飯
●昨夜のローストチキン(スーパーで購入)
●干し大根の煮物(人参、椎茸、鶏肉入り)
●アボカド
●お味噌汁(豆腐、オクラ、ワカメ入り)


栗にエネルギーを取られ、殆ど残り物をかき集めたものになってしまったー。汗




栗ご飯たべたら、秋刀魚が食べたくなりました。

近くに日系スーパーがないので、そんなの夢のまた夢…。

あ~、おでんも食べたい!!



秋はやっぱり、食欲の秋です。


☆いつも応援ありがとう☆




スポンサードリンク
2008.11.13 Thu l ゴハン l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。