上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
みなさま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。気まぐれな頻度での更新ですが、今年も拙いブログどうぞよろしくお願いします。

フロリダも1月3日を迎え、相変わらず季節感のない真っ青な空とヤシの木に囲まれ、半そで+裸足で過ごしている我が家です。

今まで、冬でもヤシの木を見てるとゲンナリしてたんですが(贅沢もん)、先日クリスマス休暇に旦那くんの実家であるジョージアでドンより雲と冷たい雨に見舞われ、改めてフロリダの冬のよさが分かった次第です。

クリスマスは自宅で過ごすはずが、旦那くんの叔母さんの策略(クリスマス帰ってくるのよねー、楽しみにしてるわよ♪と、家が帰らないと言ったのを知らん振りして良心の呵責に訴えて来ました。賢い)にまんまと嵌り、急遽レンタカーを借りて片道9時間かけてジョージアまで行って来ました。

運転はそりゃー怖くてブルブルもんでしたが、家族や親戚とまったり過ごして身も心もリフレッシュ出来て良かった!料理の心配もしなくて良かったし。

その分、自宅に帰ってからはツケが回って30日と大晦日は家の散らかり具合に真っ青だったけれど、何とか年越しそばとお雑煮は食べて、新年明けてからもチマチマと掃除に励む毎日です。

今年の抱負は、
●昨年からの厄介ごとをやっつける
●献立を計画的に立てて、毎日健康的な食生活を送る
●日々のやるべきことに振り回されず、家族や友達との時間を大切にする
です。


さて、新年早々一つ吉報。

伸びに伸びていた車の保険会社とのやり取り、今日で決着が付きました!車とチャイルドシートの価値の小切手を今日取りに行って来ます。これで事故の物損分は蹴りが尽くし、晴れて新しい車探しも始められるので夫婦で嬉々としています。

あと、昨日初めて本格的なマッサージをしてもらいました。通っている整体の先生のところでのマッサージセラピー。50分間みっちり、これでもかというくらい。事故の治療なので、もちろんお代は相手ドライバーの保険会社もち。チップもいらない。幸せでした~。

ただ、今朝はやっぱりマッサージこり返しが出ちゃってちょっとアイタタタ・・・。そのうち慣れるのかな。

とまあこんな感じで?今年も頑張るぞーー!




スポンサードリンク
スポンサーサイト
2013.01.03 Thu l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
前の日記でも少し触れましたが・・・


銃社会って怖いです。

色々と規制はあるものの、成人でバックグラウンドチェックをパスしさえすれば誰でも銃を手に入れられるアメリカ。
個人の管理が行き届かない家庭だと未成年でもたやすく銃を手にすることが出来るアメリカ。

今回の事件を機に、銃規制に拍車が掛かるといいのですが。

そしで、銃規制100%になるまでは学校の警備体制を厳しくして欲しい。

今回の事件があったコネチカットの小学校は、授業開始後にちゃんとドアがロックされて部外者が気軽に立ち入れないようにしていたのですが、でも犯人はそれを突破してしまいました。

どんちゃんの行っている学校も同じようなシステムが導入されているんだけど、フロントデスクを通らないと校内には入れないとはいえ、フロントデスクには女の人が数名居るだけなんです。
だから、力づくで入ることは簡単。

もっと警察の巡回を増やすとかセキュリティスタッフを配置するとか出来ないのかな・・・


今考えてたんですが、どんちゃんの前の学校はもっとセキュリティが適当。
学校開始後はフロントデスクでチェックインしてから入ってくださいというルールはあるけど、誰でも校内に入れるつくりになってるし、しかもプリスクール(どんちゃんの学年)の教室は離れだから、いつでも誰でも入れます。
(改めて転校してよかったーーー)


今回の事件で尊い命を奪われた子供たちと先生達を想うといたたまれない気持ちです。
残された家族とクラスメートはどうすればいいんだろう。
私達には何が出来るんだろう。




スポンサードリンク
2012.12.17 Mon l ひとりごと l COM(2) TB(0) l top ▲
みなさまご無沙汰しております。

タイトルの通りなんですが、交通事故に遭いました。

先週の金曜日、30日のこと。
どんちゃんを学校へ迎えにいって、その帰りみちのことでした。

青信号で直進してたところに、反対車線の車が左折して私に突っ込んできたの。

不幸中の幸いで、親子共々軽症で済み、入院せずに自宅に戻れたんだけど、
娘も私も精神的にかなり辛いところです。

まず、事故が東西合わせて6斜線の大通りであったこと。
ぶつかった直後に、ボンネットから煙が出ているのを見て、
車に詳しくない私は「火がついてしまう」と思ったこと。
なのに、事故の衝撃で車体がつぶれて、ドアが一時開かなかったこと。
その間ずっと、どんちゃんは後部座席で大泣きしてたこと。

その時はパニックで、このまま閉じ込められて死んじゃうかと思った。

テレビ見たり人と話したりしてないと、事故当時の様子がはっきりと脳裏に浮かんでしまうので
最近ずっと寝不足です。


事故当日、娘は何度も「ママの車がだめになっちゃったー」って大泣き。
多分、文字通りの意味じゃなくて、彼女自身が怖かった思いをどう表現すればわかんないんだと思う。
あれから時間が経って、彼女はもう元気そうではあるんだけれど、本当に大丈夫かやっぱり心配です。

でも、どんちゃんの身体の怪我はたいしたことなくてよかった。
舌かんで、顎の下に軽い擦り傷が出来たくらいでした。

私はもうちょっと怪我がひどくて、上半身の鞭打ち、顎の下のエアバッグの摩擦による火傷のような怪我、右足の捻挫、シートベルトからの打撲。

今の所は幸い軽症だけど、数年後に症状が現れることも珍しくないらしいので心配。



ところで、事故当日の夜、事故発生時のことをフラッシュバックしてたときね、
相手の車を避けようかどうしようか、って、衝突直前に考えたのを思い出した。
右側に迂回したらぶつからないかも、って。

でも、そこは大通りで私の右側にはもう2斜線あるのね。
だから、もしも右後ろに車がいたらぶつかっちゃうから無理だ、って瞬時に判断したの。
バックミラーをみる時間の余裕はなかったから。

今こうやって考えてみると、私の判断は正しかったと思う。
目撃した人によると、私の後ろからもまだ車がきてたんだって(だから私側が青信号だったことを裏づけしてくれました)。
もしも右側に迂回してたら後方の車にぶつかってただろうし、
事故の相手の車も飛び出してきてたので、私達親子が座っている側にもろにぶつかってたと思う。

正面に直面したから、愛車の長いボンネットが衝撃の大部分を吸収してくれたんだと思う。
あの衝撃がもしも真横から来てたら・・・
こんな軽症では済んでなかったはず。




はーーーー、11月は我が家にとってとんでもない試練の山積みだった。

あんまりにも悪いことが起きたので箇条書きにすると、

1、どんちゃん学校の公園で歯の大怪我。
2、旦那くん、ハロウィン前~ずっと風邪。
3、パグ犬も体調くずしてER。
4、洗濯機が故障した上、水漏れして屋内の壁が一部損傷。
5、私も体調くずす。
6、セアラも体調をくずす。

サンクスギビングでやっと一休みできたと思ったら、まだまだ続くよ。

7、アダムのスマホのスクリーン損傷。

そして、

8、私とどんちゃんが自動車事故。愛車はおそらく廃車。


なんじゃこりゃーでしょ。
厄年かと思ったら、それは来年らしいから勘弁してよーって感じです。

すでにいっぱいいっぱいだったのに、事故に巻き込まれたがため、
自動車保険会社2つ(相手のドライバーのと、私の)との交渉や、どんちゃんの急な学校変更(徒歩でいけるところにしました)でまた大変。

※相手の保険会社さ、思いっきり相手のドライバーの責任なのに、なるべくお金を出さないでいいように色んな屁理屈言って、未だにレンタカーもだしてくれない。いやだねー、保険会社って。


なんかもう大変すぎて夫婦でフラフラなんだけど、神様はちゃんと見守っててくれると思うし、
家族も遠方から応援してくれるし、近場のお友達も助けてくれるから、頑張ります。



事故当時も辛かったけど、目撃者の人が最大限に助けてくれて、救急隊員や警察官もみんなすごく優しくて・・・。
こうしてまた目を覚まして旦那くんとどんちゃんと新しい日を迎えられて。

大変だけど、感謝の気持ちでいっぱいです。


長くなったけれど読んでくれてありがとう。
みんなも安全運転で。
というか、安全運転してても他にアホなドライバーいるから、そっちにも気をつけて!!



さてもう朝の4時半。
3時に目が覚めてから寝れてないんだけど・・・1時間くらい寝れるかなあ。
ソファーに寝転がってきます。では。






スポンサードリンク
2012.12.01 Sat l ひとりごと l COM(4) TB(0) l top ▲
みなさんこんにちはー!
2012年になって初の記事です。えっへん。

もー、ほっぽらかしまくってすみません。
こんな私ですが今年もよろしく。


なんかねー、クリスマスで旦那くんの実家に行ったあたり(日本語打てない環境)から
ダランダランしてしまってまして。

やっと再始発だよ。


2012年、我が家は元気にしてまーす。

というのは嘘で、夫婦で花粉症にやられちゃってるところ。
先々週くらいから何か喉と鼻が調子悪いなと思ったら、
車が花粉で黄緑色に染まる季節になってることに気付いたと。

熱でないし長期だし、こりゃぜったい花粉症だねと夫婦でガッテン。

娘どんちゃんは今のところ大丈夫です。
2年前は彼女だけ花粉症で数ヶ月苦しんだから、またならないか心配やね。



さて鋭い人は気付いたかもしれんけど、今年からブログの記事を方言丸出しで書く事にしたと。

なんかねー、フロリダ来てから九州&福岡出身の人がおらんで、
みんな標準語で寂しい寂しい。

いや、標準語のお友達も大好きです。
でも訛りが恋しい。

ネットの言葉もさ、やっぱり標準語やん。
読むのも聴くのも標準語だと、だんだん自分も訛りが抜けて来て寂しいなーって思ってたのよ。
(とは言っても、お友達からすればかなり訛ってるらしい。笑)

とりあえず地元の言葉を忘れんように、ブログでは方言使おうと決意しました。

って、決意言う程すごいもんでもないが‥。


なん言ってるかよーわからん場合は、スルーして下さいプリーズ。

因に、地元は北九州、大学は博多だったので色々混ざってます。あしからず。



ところで明日はバレンタインやね!

我が家の予定は全くなしです。ふふふ。

もう結婚5年目間近やし、そろそろアメリカ式のバレンタインに移行しましょーって
やんわりと旦那くんに希望を伝えたよ。

今までは日本のバレンタインみたいに、生チョコ作ってあげたりしてたと。

でもめんどいし(酷いな私)、先月末の旦那くんの誕生日に生チョコタルト作ったから
もう生チョコは胃が勘弁言ってるし。

アメリカは男性がカードとかチョコとかお花を贈るんだけど、
なんか物欲ゼロなので何も貰わなくても幸せです。


なんかそんなことより、今まで順調に結婚生活送れてよかったなーとホンワカ思うよ。
アメリカの離婚率、40%らしいし。
(日本の統計の、国際結婚の離婚率も同じくらい)

喧嘩しまくるけど(というか私が一方的に怒るけど)、
一緒に暮らせて良かったなーとつくづく思うので恵まれとります。

旦那くん、今年も宜しくね!





スポンサードリンク
2012.02.13 Mon l ひとりごと l COM(2) TB(0) l top ▲
先日晴れて三十路に突入しました。


早かったような長かったような。
まだまだ人生これからだけど、この30年で色んなことを経験したなあ。

特に最近の10年間が一番怒濤でした。

1年間の交換留学、その後の音楽留学、結婚、出産。

10年前は振り袖着て自分のことばかり構っていたけど、
気付けば妻となり母となり。

色々と山あり谷ありだったけど、胸を張って幸せだと言える。

これも、両親が暖かい家庭を築いて愛情たくさん注いでくれたから。
そして、優しい旦那くんが結婚後も大切にしてくれるから。

たくさんの大切な人達に囲まれて、誕生日を迎えられるのってとても幸せなことですね。



誕生日当日は、娘が午前中不在(サマーキャンプ参加)だったので、
有休を取ってくれた旦那くんと久し振りにデート!

近所のショッピングエリアを散歩して、自然や生き物の写真をたくさん撮って、
その後お買い物を少しした後はスタバでのんびり二人でお茶しました。

あーーー、久し振りに娘に気を配らずに旦那くんと時間を過ごせて楽しかった。

晩にディナーをお友達数名と楽しんだ後、自宅でアイスクリームを食べておしゃべり。
(矯正のせいでケーキはとても食べられないので(涙)
ハーゲンダッズのアイスクリームをたくさん買い込んでたの)


あー、心底幸せな一日でした。

みんなの優しさが身にしみた日。
30歳になった今年こそ、私も周りの人達にもっと優しくなりたい。


スポンサードリンク
2011.07.18 Mon l ひとりごと l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。